eスポーツ事業
11 1事業実績eスポーツ
eスポーツ 1事業実績eスポーツ

esports

障がい者・健常者が分け隔てなく 同じ土俵で戦える競技”e-sports”。 我々は、この”e-sports”に可能性を感じ、 esportsの大会を運営・発信する 非営利団体【e-sports Barrier Break-Cup】を 発足いたしました。 e-sportsには障がいの有無に関係がなく、 個性や能力を発揮できるという利点があります。 健常者との交流や、全国・世界へ発信することで、 社会との繋がりを生み、障がいを持つ方の経済的、 精神的な自立を目標としています。 e-sportsを通して、障がいを持つ方々も、 自分らしく働くことができる環境をご提示します。

全国24事業所をつなぐ全国最大規模のEスポーツの大会

eスポーツ地図 1事業実績eスポーツ

Barrier Break Cup は e-sports を通じて障がい者の方の社会進出を目的とし、大会にご賛同・ご支援を して頂ける地域企業の PR を行っております。名古屋市や愛知県からも後援をいただき、全国的に広がっ てきている福祉と e-sports の祭典です。将来、e-sports がパラリンピック競技になり、その際には日 本が金メダルを取れることを目指して日々活動しております。

様々なメディアで話題

eスポーツ のコピー 1事業実績eスポーツ

Grand design

くまねこサポートグループでは、グループホーム事業で障がい者の当事者に住む場所を提供し、就労支援事業では「働く場所」を提供しております。特に、eスポーツ事業では、「福祉の力で地域を動かす」をテーマにこれまで仕事にならなかったゲームを仕事にするために事業展開しております。

この文章をデザインにする(牧)↓

2022 07 21 23.36.23 1事業実績eスポーツ

スポンサー企業

1 1事業実績eスポーツ
2 1事業実績eスポーツ
4 1事業実績eスポーツ
8 1事業実績eスポーツ
9 1事業実績eスポーツ
10 1事業実績eスポーツ
11 1 1事業実績eスポーツ
MicrosoftTeams image 1 768x333 1 1事業実績eスポーツ
sinsei 768x437 1 1事業実績eスポーツ
768x363 1 1事業実績eスポーツ
768x168 1 1事業実績eスポーツ
1事業実績eスポーツ

協賛企業募集中

我々の取り組みにだけでは、まだまだ全ての障がい者に雇用を生み出すことはできません。eスポーツ産業はこれから間違いなく伸びていくと言っても過言ではない分野です。バリアブレイクカップは、障がい者のeスポーツというニッチな場所で活動してきました。今後も当初の目標であるeスポーツのパラリンピックの金メダリストの排出に向けて邁進して参ります。現在、グループ一丸となって、協賛企業、スポンサー企業を募集しております。まだまだ、創成期ではありますが、今、関わってくださる企業様を熱望しております。

eスポーツ のコピー 2 1事業実績eスポーツ

Home page

2022 07 31 19.21.02 1事業実績eスポーツ
2022 07 31 19.26.39 1事業実績eスポーツ